ソラウサ

06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

業の深いお届け物 

「Van DykVan Dyke's Taxidermy」共同購入の件その後の報告に参りました。
Van DykVan Dyke's TaxidermyについてはQちゃんのブログKigu.Log.に詳しく載っています。

ここから下はナマモノっぽい画像なので苦手な方はキャンセル推奨





先ずは購入したもの
コヨーテのお口をひとつ
コヨーテのお鼻(大きめ)をひとつ
グリーンのおめめ(25mm)を一対
そしてプラスQちゃんからオマケとして
書類止め同封してもらっちゃいました。
10068721524.jpg
先ずはコヨーテのお口。牙と舌のセット。おひとつ約1300円※
牙はプラ製 舌はシリコンっぽくやわらかい
とりあえず儀式ということで舌のにおいを嗅いでみた(何の儀式だ;
特に匂いはなかった。良かったような残念なような…鼻詰まってたかな?
10068721525.jpg
お次コヨーテの鼻(大きめ)おひとつ約840円※
プラ製。硬い。大変リアルで思わず鼻の穴をほじりたくなる。
10068721526.jpg

最後に緑のおめめ(25mm)一対で約630円※
このおめめは特に何の動物の目というわけでは無いらしい
25mmは結構大きい方。猫の目より若干大きいくらい
グラスアイで大変綺麗。黒目の部分が少し盛り上がっている。
ラピ用に購入したのですがやはり緑が強いのでこの間ハンズでみた
アクリル用染料:空色で染めてみたいと思います。
ラピが片目なので一つ練習できるのが幸いw
※1ドル105円の時のお値段
+送料が皆で割って一人当たり1500円程
合計値段を高いと思うか安いと思うかは人によります

10068721527.jpg

ところで牙なんですがプラの宿命かあちこちバリが残っています。
実際着ぐるみに組み込んでしまえばまったく気になるようなものでは無いと思うのですが
やれば完成度が上がるのも事実。へっぽこでも技術屋としてやっておきます。
とはいえやすりの詳しいことなんてわからない&揃えるのも面倒なので
バイオ2の豆腐爪磨きをつかってみました。
はみがきじょうずかな~♪
10068721577.jpg
粗い面でバリを削り、中目で整え、仕上げ面で磨く
爪磨きも値段や種類によって仕上がりが変わってくるので
先ずは自分の爪で試してみよう。爪もつやつやになってお得です。

さぁ皆で呼ぼう「仕上げはお母さ~ん♪」
10068721580.jpg
はい、じょうずにみがけましたv
歯先をこっそり薄く細く尖らせておきました。
コレでいたずらに口の中に突っ込まれる手をガブリと…はしません。多分
この爪磨きだと大きすぎて犬歯しか磨けなかったので
もっと細くて小さいものを使った方がいいかも


そうそ例のゴムパッキン続報でQちゃんから
硬化させるのにエロジールという増粘剤が使えるはずです。と回答が!
今度染料と一緒に購入しようっと♪

一つのものを作るのに必要な知識って一つじゃないよな。
厚みのあるもの作りたいならまず自分の厚みをふやさないと。
スポンサーサイト

△page top

« そうめんの脚
彼の者の表情は »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://totis.blog36.fc2.com/tb.php/13-7c64eba2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。