ソラウサ

05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

解体獣書-下準備- 

今回は制作に入る前の下準備
あると便利なヘッドマネキンのお話
あると便利な、といってるけど自分の作り方だと無いと作れないんだ。ごめん(´・ω・`)
ウレタン方式でもスタンド代わりになるから両手使いたい作業のとき便利だと思います。
マネキンヘッド
こんな感じのものです。
顔ありより顔なしのほうが若干大きいです。
お値段はダイ○ー価格で630円。買いに行く手間が惜しい方は
ハンズネットのスチロールマネキン顔なしホワイト 商品コード:01000031578
これは自作。中にホワイトマスク仕込んでます。
自作もできますが制作に危険が伴ううえ
左右非対称なものが出来るので激しくお勧めしません。
長く使いたい方は上図のようにビニール袋かぶせてから
ガムテープで表面を覆っておくと傷・汚れを防げます。
このお面、結構サイズ合うらしいよ。
マネキンが小さくて自分の頭のサイズと違うよ!、って方は
ハンズネットのホワイトマスク 男 商品コード:01000044828
をかぶせて隙間を綿などで埋めて一回り大きくしてみてください。
こちらもビニール&ガムテで保護しとくと長持ちします。
目・鼻・口・耳の位置を書いておくとあたりがとりやすく作業が楽になりますが
ふざけてすごい顔を書くと後悔するので程ほどにしておきましょう。

ヘッドマネキンが軽くて倒れてしまう・移動してしまうときは下に
おもりを仕込むと良いかもしれません

目次に戻る↑
スポンサーサイト

△page top

« 解体獣書-ざっくりシルエット作り-
解体獣書-下準備- »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://totis.blog36.fc2.com/tb.php/233-13ed484e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。