ソラウサ

05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

解体獣書-鉢底ネット組み上げ- 

しばらく不明なエントリーすいませんでした。
いつも先に写真だけ送信して後で文章を足しているのですが
今日は画像上げたのを忘れてそのまま仕事に行ってしまったのです。
仕事中に思い出してしばらく不思議なダンスしてしまいました;色々気をつけよう…

さてさて気を取り直して解体獣書5時間目は鉢底ネット組み上げです。
今日は単純作業だから説明短いのよねん。
使う材料と道具はガムテープ×1・グルーガン×1・グルースティック×10本ほど
滑り止め効果のあるガムテープはグルーガンの台にもなります。ガムテープは万能。
20090701141312

前回切り抜いた鉢底ネットを元の立体に組みなおしていきます。
細く裂いたガムテープで切開いた所同士を仮止めしていきます。
20090701141310

後はグルーガンで留めていきます。
グルーが冷えて固まるまでに多少時間を使いますので
待っている間、他の部分の仮止めをしてテンポよく作業していきましょう。
冷えて固まったら仮止めのガムテープをはずしはずした部分も埋めておきましょう。

20090701141307
全部留め終わると前に作ったシルエットと同じになります。(当たり前だ)
なんだか想像していたよりもマズルがぶっとくなってしまいました。
この後紙粘土をのせてファーものせることを考えると
かなり巨大なヘッドになることが予想されますので切り取って細くします。
もしこの段階で修正する場合は左右均等になるよう注意してください。

小顔を作るときはこんなに細く・小さくして大丈夫なのかと心配になるほど
マズルをちっちゃく作ってくだしあ。トガミのマズルは付け根から10cm程でガンス。

今日はココまでー
もう7月ですよ。このペースで間に合うだろうか…;

目次に戻る↑
スポンサーサイト

△page top

« 解体獣書-スカルを作る-
解体獣書-鉢底ネットに面付け→カット- »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

凄い…!

鉢底ネットでここまでできるのか…ナナオさんの匠の技には毎回目から鱗でする(汗)

URL | 大神れ #-

2009/07/01 22:49 * 編集 *

お返事

れいじさん>
いやいや、一見難しそうに見えて最初に型紙さえ出来れば
後は単純作業なんでちょっとずづ削ったり足したりするより
技術のいらない作業なんですよ。
型紙もシルエットに貼り付けた紙を切り取ってるだけなので
特別な知識も要りませんし良かったら一度挑戦してみてくださいなw

URL | ナナオ #ZSz8xKwo

2009/07/02 03:31 * 編集 *

トラックバック

トラックバックURL
→http://totis.blog36.fc2.com/tb.php/242-97d2f5e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。